中薬学講座 中薬3期生

中国医学講座を修了された方
中薬学は、中薬学と方剤学で成り立っています。
しかし現在の漢方では、方剤学のみになっています。
弁証と方剤の考え方を学んでいきます。

3回目の中薬学講座開催決定!お待たせしました。
中薬学。東洋医学での漢方薬の考え方と古典の考え方は異なります。中医内科学を中心に病気の進行を追いながら、処方に対する考え方を学びます。
6月2日 第1章 中薬学概論 性味帰経 君臣佐使
7月7日 第2章 脾虚 四君子湯
8月4日 第3章 外感 桂枝湯
9月1日 第4章 腎陰虚 六味地黄丸
10月6日 第5章 痰湿 五苓散
11月3日 第6章 気滞その他 逍遥散

会場は東京、神戸、九州、徳島いずれかの会場開催とオンライン参加になります。参加者によって開催場所を検討します

テキスト代33,000円 講義代16,500円×6回
合計 132,000円(税込)
日時 第1日曜日10時から13時
参加資格 中国医学講座上級修了

    講座の選択:





    都道府県:



    中薬学講座 中薬3期生” に対して1件のコメントがあります。

    1. 小林美由紀 より:

      宜しくお願いします。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    中薬学講座 中薬3期生:お申し込みフォーム




      申し込み人数